施術者養成コース・第1期生

日時:2012年6月23日(土) 24日(日) 10:00〜18:00(お昼休憩含)
                         2日目は17:00 終了
定員:8名 参加費:¥43000

場所:兵庫県赤穂市普門寺

対象:対象:手技療法を学ぶすべての方・セラピスト・看護士・カウンセラーなど・・・

   ★(
男女・経験は問いませんが、継続して学ぶ意欲のある方)初心者歓迎です
    2日間×4回(3ケ月に1回のスペースで)行う予定です。
    全行程を通して手技療法の基礎を学び、どんな症状に対しても自然治癒力を
    ベースに施術が行えるようになることを目ざします。

腰が痛いとか・・・
肩が凝るとか・・・
夜眠れないとか・・・
なんだか判らないけど、とにかくいつも身体が疲れていて具合が悪いような・・・
みなさんの周りにはこのような身体の不調を訴える方がいらっしゃるのではないですか?

治療家であっても、そうでなくても、そういう人たちの少しでも助けになりたい!と考えている方も多いでしょう。
しかし、各人が持っている症状それぞれを「治す」という発想ではなかなかうまくいきません。

例えば「肩が凝る」などの症状に対して、外から力を加えて揉み解したり、関節の位置を正したりしても
またすぐ元の悪い状態に戻ってしまいます。
なぜなら「肩こり」という部分的な症状は外にでている一つの要素に過ぎず、本質的な問題ではないからです。

本質的な問題とはなんでしょうか?
それは「自然治癒力」が身体全体に行き渡っていないことです。
このセミナーでは「自然治癒力」を引き出すための方法をご紹介します。

具体的には 骨・筋肉・内臓など「身体の各組織が持っている固有のバイブレーション(微細な動き)」を
手で捉えて、それらがより自然な状態になるように導く方法をお伝えします。
このワークを習得すれば、どんな症状に対しても確信を持って相手にとって助けになる施術が行えるようになります。


講座の内容

筋骨格系(筋膜)への手技の基礎
頭蓋仙骨療法(クラニオセラピー)の基礎
内臓マニュピレーションの基礎
血管・神経線維に対する働きかけの基礎
ムーブメントワークの基礎
トラウマセラピーの基礎
組織の自動運動性(自然治癒力)を捉えるための手技
施術者としての安定的な立ち位置を保つための方法



  
講師:藤本 靖氏(米国ロルフ研究所認定ロルファー)

〜プロフィール〜  http://www.all-blue.com http://body-home-position.jimdo.com/

兵庫県出身の東京在住。大学卒業後、政府開発援助(ODA)の業務に関わる中
心と身体の関係というテーマに出会う。その後東京大学大学院での研究生活(身体教育学)を経て
ロルフィングを学ぶ。現在ロルフィングスタジオ”オールブルー”を主催するほか、
朝日カルチャーセンター(新宿)などで活動中。著書に身体のホームポジション
(カラダの”正解”は全部自分の”なか”にある)



参加ご希望の方は  お名前・ご住所・ご連絡先をお願いします。

お寺での宿泊ご希望の方はお知らせください。
洗面用具・タオル・バスタオル・パジャマなど持参してください。

お問合せ・お申込はこちらへ・・・

アウローラ mail:info@aurora30.com mobil:090-7896-7018  藤本くに子

ふ らうら http://la-fuura.com mail:info@la-fuura.com mobil:080-0808-9201 三輪よし子



  
昨年のホームポジションワークショップの体験記はこちらから・・・★★★

お申込&お問合せは
こちらから★★★